CANの英語のレベルUPを願い、No Japaneseを徹底したいと思います。(笑)

No Japanese in the school
No Japanese in the school
CANの英語のレベルUPを願い、No Japaneseを徹底したいと思います。(笑)
もちろん今までも(どのクラスでも)日本語が聞こえてきたら「No Japanese」を言い続けてきましたが、やはり日本語が聞こえてきますね・・・(^^;)(もちろん頑張って日本語を話さないお友達もたくさんいますよ~)
CANは英語を習いにくるところではなく、「英語を喋りにくるところ」としてCANを位置付けてほしいと思います。
「だって英語喋られへんも~ん」で日本語を喋っていたのでは上達にはつながりません。
ネイティブ英語をしっかり耳で聞くだけでもレッスンにきた甲斐があります。
分からなかったら真似(リピート)するだけでも違います!!最初は口数が減ります(笑)←それでいいのです!!口を開けない分しっかり耳で聞くようになります。
慣れてくると日本語を話したお友達に「No Japanese!!」と言えるようになってきます(笑)
 
英語の会話力は1年やったから・・2年やったから・・・できるようになるもの(達成するもの)ではありません。
たくさんの単語を知っていても、では使えますか??会話できますか??別問題ですよね。特に子ども達。1年前に習った単語どこまで覚えているかな?!普段から使わない単語はどんどん記憶から薄れていきます。
英語(CANのレッスン=コミュニケーション)はなが~~~~くやっていくことが必要です。会話ができると世界が広がります!!頑張って続けて下さいね(^^)
 
長くなりましたが、つまり・・・親子レッスンのパパママも・送り迎えの親御さん・祖父母さまも(かならずお伝えください)子どもだけが頑張るのではなく一緒に頑張りましょう。ということで、スクールに入った子どもだけではなく親御さんも「No Japanese」になります。(送り迎え時、自信がないときはお外でお見送り・お迎えしてください~)
もちろんスクールに入ったら、他のお友達にも英語ONLYになりますので。
 
レセプションでも英語頑張ってみてくださいね。(無理~(汗)!!な時はもちろんJapaneseで(笑)~)
Little Lorikeets Facebook Page
Little Lorikeets Facebook Page
Little Lorikeets Instagram
Little Lorikeets Instagram