家庭で実践できること

 

家庭で実践できること

~歌とダンス~

家でもクラスで習った曲をかけて歌ったり一緒に踊ったり、そんなことを続けていくうちに段々と覚えて真似てくるようになっています。

クラスでいつも歌っている「time for reading~」「it's time to say good bye~」などを少し歌詞をアレンジしてみたり。例えばご飯の前は「time for “eating”」夜寝る前は「it's time to say “good night”」と変えて歌ったりしています。シンプルなメロディーだから色々アレンジ出来て娘も覚えやすいと思います

歌もダンスも、メロディーがあるから頭に入りやすく残りやすい、大人も覚えれば出来るので、考えなくても実践出来るメリットがあるように思います。遊びの一環でやれることだから楽しいし続けられます。



絵本の読み聞かせ

本棚に本を置く時に英語の絵本を手前に置いたり、読み聞かせする時も日本語の絵本を読むなら必ず英語の絵本も読んだり。積極的に英語に触れられるよう意識しています。


娘(1歳10ヶ月)は「モンスターズインク」の映画が大好きなので、その英語絵本を寝る前に読んでいます。映画を英語で見せているので、キャラクターの名前も英語の発音のまま覚えているようです。また、クラスの読み聞かせで使われている絵本と同じ絵本を買って、家でもキャメロン先生やコリン先生の読みかたを真似して読むようにしています。


歌やダンスのように、絵本も決まった言葉があるので実践しやすく、新しい単語やフレーズを知ることが出来て楽しいです。(北村敦子


A great Article with some great ideas on how to keep English up at home, of course the importance of a native teacher to correct the child’s accent shouldn't be under estimated too .

 

Cameron 英語教室のオーナー 池田市

Little Lorikeets Facebook Page
Little Lorikeets Facebook Page
Little Lorikeets Instagram
Little Lorikeets Instagram